ヤスオウの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 正月休暇も終わりというのにぃ〜

<<   作成日時 : 2007/01/07 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日のことですが、正月特番で楽しみにしていた番組の一つである
「めちゃイケスペシャル」と「白虎隊」を、録画しそこねました〜
ショック〜 (-_-;)
正月休暇、最期の楽しみやったのにぃ〜、残念。
はぁ〜ぁ・・・
こんな気分な上に、いよいよ明日はお仕事です・・・にゅにゅにゅにゅにゅぅ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔致しますm(_ _)m

>にゅにゅにゅにゅにゅぅ〜

このフレーズにヤスオウさんの気持ちが
ものすごく凝縮されてます…(ToT)
再放送されることを祈ってます。

「白虎隊」は実家で家族揃って見ました。
私の実家がある地域は、
会津若松ととっても関わりのある場所なんです。
小学6年生の修学旅行先が会津若松でした。
当時の私はまだ歴史に興味もなく(苦手でした)、
今、旅行の記憶をたどっても
 「確か野口英世記念館に行ったなぁ」
 「武家屋敷にも行ったけど記憶ないなぁ」
 「飯盛山・鶴ヶ城もよく覚えてないなぁ」
 「五色沼はキレイだったなぁ」
こんな状態。ゴメンナサイ。
小学6年生には難しかったか?
今ならきっと熱心に見て回れると思うな…。
ななぼう
2007/01/11 20:19
ななぼうさん、こんばんは。

> 今ならきっと熱心に見て回れると思うな…。

そういうことって、あります、あります。
小さい頃とかね、小中高で習った歴史の授業、はっきりって、「年号」と「大きな出来事」しか覚えてへんもん。
もっと授業でね、有名な話とかを、面白おかしく教えてもらえてたらなぁ〜、なんて思います。
今考えると、勿体ないことしたなぁ〜、なんて思うこと多々ありますもんっ!
ヤスオウ
2007/01/11 22:14
>もっと授業でね、有名な話とかを、面白おかしく教えてもらえてたらなぁ〜、なんて思います。

ごもっともっ!
私と同じく幼少期にやはり
歴史嫌いになってしまったものの
今は要所要所日本の歴史に
結構に精通している母とも
良く言ってることです。
あの歴史嫌いの私が、今では
「その時歴史が動いた」とか
好んで見ちゃってるんですよね〜。
”興味”ってどういうカタチで現れるか
わかりませんねぇ〜(^^)
ななぼう
2007/01/16 21:08
ですよねぇ〜。
おいら、歴史は比較的好きやったんですけど、もともと「数字好き」なんで、単に語呂合わせの年号を覚えるのが好きやっただけかも。
「平安時代」とか「江戸時代」の「文化」は、興味なかったもんなぁ〜。
今やったら、歴史上有名人や年号だけや無し、文化なんかも興味持てるけど。
なんかね、有名な「和歌」「俳句」「著書」なんかがメインで、「この頃から能が・・・」とか「歌舞伎が・・・」とか、「元禄文化」と「忠臣蔵」と「生類哀れみの礼」何かを絡めて教わってたら、もっと興味持てたかなぁ〜
ヤスオウ
2007/01/17 19:41
「白虎隊」・・・
録画しておきながら、今になって
ようやくみました。一日つぶれました。
長いっす!
内舘牧子脚本だったんですね〜
意外と面白かったですっ。
薬師丸さんと若村さんの母役が
とてもよかったです。対称的で。
いつの世も、どんな形であれ、
親が子を想う気持ちというのは
尊いものですね。
ヒガシの松平容保は凛々しく
美しいお侍姿で、うっとりです〜。
(特にファンではありませんが…)
「白虎隊」は全員自刃したと思ってたけど、
生き残りがいたんですね。それに、
女性が共に闘っていたとは…。
長かったけど、
「生きる」ということに
意識を向けてみてはーーと
問われているようで…
ためになったドラマでしたよ。
きっとDVDなるんじゃないかなぁ。
青空
2007/02/14 10:18
青空さん、こんばんは。
「白虎隊」、確か2夜連続でしたよね?
視るのに時間がかかるはずです。
視逃したので、視たかった。
いずれ、再放送されるかな?
ヤスオウ
2007/02/15 01:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
正月休暇も終わりというのにぃ〜 ヤスオウの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる